【本】ガラクタ捨てれば自分が見える

汚部屋脱出を加速させた本。

2008年9月に、なんとなく始めた「掃除」「捨て」。
新しく買ったソファーを置きたい、と周辺を片付け始めたのがきっかけで、
一気に綺麗部屋になりました。

片付けの最中でこの本を知り、読み始めたら
「捨て」が一気に加速しました。

お正月にはきれいになってたから、
2ヶ月ぐらい全力捨て、ブラッシュアップに1ヶ月ぐらいかかったのかな?

徹夜もザラ、深夜帰宅が続く中、
倉庫系散らかり部屋を脱出することができたのは
この本のおかげだと思っています。

すばらしく良書。

私が持っているのは、こちらの紫色の表紙のほう。

スポンサードリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ