おみくじで「大吉を引く方法」があるって本当?【コツは3つ】

大吉

実は私、神社のおみくじで大吉を引き続けています。お花見やら初詣やらで神社に行く時におみくじを引いているのですが、あることを実行するようになってから大吉ばかり引くようになりました。

万人に効くのかどうかはわかりませんが、今日は「大吉を引く方法」をお伝えしようと思います。

おみくじで大吉を引く方法

大吉

まずは神社でのマナーをおさらい。大吉を引くポイントは【】の部分。

  • 神社へ行く
  • 鳥居の前で一礼
  • 正しく手を清める
  • 入り口で一礼
  • 【お賽銭】を入れ【心の中で念じる】
  • 【おみくじを引く】
  • 入り口で一礼
  • 鳥居の前で一礼
  • 帰る

コツその1:心の中で感謝を述べる

神社で願掛けをする方が多いと思うのですが、ここでは神社の神様にお礼を言いましょう。

心の中で述べること

  • 住所
  • 氏名
  • 神様いつも守ってくれてありがとう
  • 何かお役に立てることがあれば言ってね

コツその2:おみくじを箱の中から選ぶ

箱の中から自分が引くにふさわしいおみくじを探しましょう。「温かい感じ」「冷たい感じ」「自然と手の平に入ってきた」など、おみくじ側からこちらにサインを送ってきます。サインを感じたおみくじを選びましょう

コツその3:お賽銭は自分のお財布から

これね、地味に大事です。お財布に小銭がなかったのでお賽銭を預かって代理でおみくじを3枚引いたところ、3枚中2枚大吉、自分の分は小吉だったということがありました。お賽銭やおみくじを引くお金は、自分のお財布から出しましょう。

この方法で本当に大吉のおみくじを引けるのか?

大吉

万人に効果があるのかどうかはわかりませんが、この方法を実践した友人は生まれて初めて大吉を引いたそうです。

大吉だからといって良いことばかりが書いてあるわけではありませんが、大吉を引いてみたい方はぜひぜひお試しくださいませ♪

大吉を引かなくなって思うこと ※2015年9月追記

あんなに大吉ばかりを引いていたのに、最近は大吉以外を引くことが増えました。

今はとっても幸せで、毎日とても楽しいのですが、

大吉ばかりを引いていた頃を振り返ってみると、

人生的に結構しんどい時期で、

結構苦しくて苦しくて、もう何のために生きてるんだろう・・・という精神状態でした。

あれだけ大吉を引き続けたのは

神様が「もうすぐ楽になるから、絶望しないで」って励ましてくれてたからなのかなーって。

試練のあとには幸せが待っていると言いますが、まさにそんな感じで
ちょっとしたきっかけで、人生がどんどん開けていきました。

今もそれはそれで大変なこともありますが、以前と比べるとそれほどでもないかなと。

だからきっと、大吉を引き続けている方は、この先に人生の転機が待ってるんじゃないかなって
くじけそうになる気持ちを神様が応援してくれてるんじゃないかなって。

そんな風に思います。

正しい努力を重ねたら、時期がくれば道がひらける。

そう思います。

なんだかよくわからないオチになってしまいましたが。何かきっと意味があるんだと思うのです。

だから、諦めないで。あなたのことを、私も応援していますので。

thxでした。またねっ(゚´口`)ノ゚

スポンサードリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ