【文具】D-bors クリエイターズダイアリー

雑誌編集の仕事をしていた頃、
この手帳を使っていました。

最高。

スポンサードリンク

見開き2週間タイプの
バーチカル型手帳です。

自分の予定と
担当している企画の進行スケジュール・案件ごとのTODOが
ひと目でわかる。

蛇腹で1年分つながっているので
大きなデスクさえあれば、
スケジュール立てるときの営業日カウントとかも簡単。

火曜までは前週を見ながら、水曜以降は翌週を見ながら、など
前の週からの遅れなども対応しやすく、
ウィークリータイプで起こりがちな
(私の場合ですけどね)
月曜朝の「やばい!」が激減。

毎日何度も眺めているので、
スケジュールが知らないうちに頭に入っているのですよ。

ものすごーく、私を助けてくれた手帳なのです。

もしまた編集の仕事をすることになるのなら
迷わずこのスケジュール帳を使います。

引っ越しした時に処分してしまったので、大昔SNSに上げた画像を貼っておきます。かなり小さいけど、わかりますかね?

Dialy

手前のピンクのスケジュール帳は別のもので、クリエイターズダイアリーは奥のほうの手帳なのですが。蛇腹がバラけないように、両サイドをダブルクリップで留めて使用していました。ほんとうに、この手帳最高なんで、たくさんのプロジェクト抱える仕事している方はぜひ。

私なりのクリエイターズダイアリー活用法をまとめました。よろしければご覧くださいませ。

楽天市場の最安値をチェック

スポンサードリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ