ディオーネの顔脱毛を、身体の脱毛終了後に始めた話(口コミ)

友人の脱毛体験談が届いたので掲載します。

現在、一緒に顔脱毛に通っています ⇒ 12回通い終わりました

(2016年4月21日追記)顔脱毛12回コースを終えての感想や写真を追加しましたのでぜひ見ていってくださいね。

ディオーネの顔脱毛「お顔全体」の料金が2017年3月1日(水)より値上げされます。

(ざっくり言うと、それぞれ1回あたりの金額が+1,000円となります)

今回は「お顔全体」コースのみの値上げで、フェイスパーツの料金や、ボディの脱毛料金は据え置きです。

とはいえ、ダツモンヌではカバー範囲が広くコスパにも優れている「お顔全体」コースを第一にオススメしていますので、値上げ!これは事件ですよ!

具体的な変更内容は

  • 12回コース 現状 60,000円 → 新価格 72,000円(プラス12,000円、20%割高に)
  • 6回コース 現状 36,000円 → 新価格 42,000円(プラス6,000円、16%割高に)

メンテナンス追加1回価格 現状 5,000円 → 新価格 6,000円(プラス1,000円、20%割高に)

※価格はすべて税抜き

迷っている方は、お早目にどうぞ。

参考:ディオーネの顔脱毛が2017年3月より値上げ!新料金と値上げ直前にトクするための方法とは!?


(▲ディオーネ顔脱毛の体験予約ページ)

ディオーネの顔脱毛、まずは効果を写真で口コミします

結論としては、ディオーネの顔脱毛は本当に効果がありました!

こめかみの写真をビフォーアフターでご紹介します。

顔脱毛前のこめかみ(ビフォー)

Komekami before

顔脱毛後のこめかみ(アフター)

Komekami after

他の部位の写真もありますよ。このページの下のほうに載せておきます。

ディオーネの顔脱毛について

体験談をご紹介する前に、ディオーネの顔脱毛の概要を載せておきますね。

ディオーネの顔脱毛はここがスゴイ!

まずは公式サイトの主張をおさらいしましょう。

  • 熱による負担のないハイパースキン脱毛は熱くない(約38℃)痛くない
  • 特許取得の技術で生えていない毛の発毛を抑制(発毛因子に作用)
  • 脱毛のアプローチ方法が違うのでうぶ毛への効果が期待できる
  • 3歳の子どもでも施術可能な安全さ
  • 他のサロンでは脱毛できない小鼻、眉上、眉間、唇のキワ等もカバー
  • 脱毛に使用する光にフォトフェイシャルの光が含まれ美肌効果あり
  • 施術後のパックはまるでフェイシャルエステ
  • 入会時もコース中も強引な勧誘なし
  • 表示料金のみの明朗会計
  • 新規客より通っているお客様優先なので予約が取りやすい
  • アトピー、敏感肌、日焼けなど他サロンNGだった方にも対応可能な場合あり
  • 歯列矯正中でも施術可能
  • 服薬中でも施術可能(薬の種類による。かかりつけ医師のOKがあれば)

ざっくりと、こんな感じでしょうか。

ディオーネの口コミを集めてみました

ディオーネの脱毛に12回通った私の友人の口コミを紹介する前に、ネット上に転がっているディオーネの口コミを色々調べてみたので、載せておきます。

  • アトピーでも本当に大丈夫だった
  • 顔そりの回数が減った
  • ハイパースキン法はお肌に問題があっても脱毛できるのが良い、ただ、お値段が高め
  • 効果なしはウソ。2〜3回程度では効果を実感できず、他店より時間がかかる
  • 店舗によってスタッフに難がある
  • 眉毛ギリギリまで脱毛できるので、眉の青みが気にならなくなる
  • 白髪には効かない
  • 金属を使った歯列矯正中でも顔脱毛OK
  • 色素沈着にも効果があるそうなので、VIO脱毛で黒ずみへの効果も期待
  • 予約時間までに連絡をすれば、当日キャンセルにも対応してくれる
  • 施術後は肌の状態がとても良いので、エステ感覚で通えます

他の脱毛方式と効果の出方が違うため、効果を感じにくい人がいたことと、お店の人の対応が店舗によってかなりムラがありそうだなという印象です。

お店の人の質は、お店によって全然違うようなので、体験脱毛へ行ったときにチェックしておきたいですね。

 

以下、友人による顔脱毛の体験談です。脱毛を始めた経緯やその他の感想も載せておきます。お時間ある方は読んでみてください。

はじめまして

こんにちは。
私は30代半ばの女性です。仕事をしており子供が二人います。

今日は私がディオーネで顔脱毛を体験したお話をします。
結論から言うと体験だけではなく本契約もした話です。

私自身、よくある「体験コースだけ試してみたけど、契約はしませんでした。でもよかったヨ(テヘペロ)」みたいなサイトをみて
「それじゃ肝心の効果はわかんないんですけど!」と脱力していましたので、契約後コース消化中の効果についても書いていけたらと思っています。

脱毛を始めるまで

振り返ってみると、毛の多い青春を送って来ました。
そこは語ると長く、そして暗くなるので割愛するとして(いきなり割愛!?)
今まで毛を自己処理するのにも時間とお金と精神的な負担と、いろいろ費やしてきたワケです。
毛を剃る用のカミソリだってお金がかかるし、一生こんなことを続けていくのかと毛を剃りつつ風呂場で涙目になったこともあります。
毛と闘ったり一部とは共存!したりしながらのらりくらりと生きてきましたが、20代後半で脱毛に挑戦することにしました。

それまで脱毛とはお金がかかるもの、痛いもの、と思っていました。
脱毛サロンとは勧誘するもの、気の弱い人間にとってはまさにアリ地獄!私のような毛深い女が行ったら、アレもやれコレもやれと言葉巧みに誘導されて瞬く間にローン地獄ね・・・。
と、とにかく警戒していました。

おばちゃんちょっと語りますけどね、私が思春期の頃は脱毛についての情報は本当に少なくて、雑誌についている怪しげな脱毛機器の広告(当時ダンプ松本さんが広告塔で、雑誌りぼんの巻末なんかに載っていた)とか、もうちょっと精度の高そうなものではマンガ家米沢りかさんの突撃レポートマンガ「アクション大魔王」で医学脱毛について描かれたものとか、限られたものしかなかったのです。
大人になり、ネットで口コミ等はいくらでも見ることができたのですが、本当の口コミなのか、他サロンを貶めようと業者間で足の引っ張り合いをしているものなのか、良い口コミよりネガティブな口コミが多く、信じていいものなのか謎でした。というより、信じたくないようなものばかりでした。
2ちゃんねるを見てもよく名前を聞く大手サロンはクソミソに言われていて、世間こえぇ!と思ったものです。

そんな折、友人の友人が脱毛に通っているという日記をmixi(当時全盛でした)に書いていたので、詳しく聞いてみると現在毛はなくなりすべすべであるとのこと。サロンでの勧誘はお勧め程度にあるが断ればそれ以上は言ってこないとのこと。
でも、お高いんでしょう?(通販番組風に)とサイトで値段を確認すると、まぁ安くはないが出せない値段でもない。
今まで不思議なほどに耳に入ってこなかったリアル口コミがやっと聞けて、それがポジティブなものであったことに背中を押されて脱毛をすることに決めました。やるなら今しかねぇ!
20代後半、世間は「自分磨き」なんていって習い事に通ったりする独身OLを揶揄する傾向にありましたが、いやいや、これは「自分救い」である!今までの毛深き人生でメタメタになった自分の精神を解放するのである!と、意気込んで予約を取りサロンへ向かいました。

脱毛の費用対効果、私の場合

最初に行った脱毛サロンでの金額の話。経緯は話せば長くなるのですが、結論から言うと当初<腕全体><脚全体><ワキ><Vゾーン>を契約してキャンペーンやポイント利用等も合わせて約10万円支払い、半年経過したくらいで<全身脱毛>に切り替えて今まで支払った分との差額(約40万)を支払い、コース終盤で一部残りが気になるところにパーツ契約(約3万)をして最終的なコストはトータルで約53万円でした。

脱毛を始めた頃は彼氏もいなかったけれども、脱毛に通っている途中で色々ありまして

  • 彼氏ができて
  • 結婚して
    (通っていたサロンでブライダルエステも受けましたw)
  • 妊娠して
    (休会制度があるサロンなので助かりました)
  • 出産して
  • 授乳終了後脱毛を再開
    (授乳期間は脱毛できないので)

そしたらまた

  • 第二子妊娠して
  • 出産して
  • 第二子の授乳終了後脱毛を再開

この間約7年。
契約したコースは2年で終わるものでしたが、途中で全身に切り替えたり
出産を2回はさんで休会したので後半を消化するのに時間がかかりました。
それでも出産するまでには8割方消化できていたので、妊娠出産時に毛に煩わされることはなく快適でした。

お金と時間がかかりましたが、努力もしました。
それまで毛に悩みまくっていた私は、安くない料金を払っているのだし(貧乏根性w)効果は絶対にあげる!と
脱毛サロンのお姉さんの言いつけを忠実に守りました。

  • 保湿する
  • 日焼けしない
  • 抜く自己処理はしない(カミソリ不可。電気シェーバーで剃るのみ)

埋もれ毛対策についてはサロンのトリートメントメニューを勧められましたが高かったので断り、セルフケアしました。
保湿ついでにオイルをたくさんつけてマッサージすると、抜け落ちそびれた短い毛が取れてくるんですね。
次の回までのインターバルでヒジヒザにスクラブを使って角質ケアしたりもしていたので埋もれ毛はほぼナシでした。
(スクラブですが、脱毛直後の使用はやめましょう!肌を痛めます。あんまり頻繁に使うのもよくないです。)
おかげさまで今までずーっと気にしていた毛はほとんどなくなりました。
肌もきれいになり、サロン姉さんも賞賛してくれるほどでした。
美容と脱毛のプロの美しい姉さんに褒められるのはかなり快感です。
まぁ、リップサービスかもしれませんがそこは素直に気持ちよくなっておいた方がお互い幸せじゃないですか。

私の中での費用対効果(お金、時間、努力 VS 効果)は充分でした。
むしろ、こんなに効果があるならばもっと早くやっていればよかった!と真剣に思いました。
最初の契約(腕、脚、ワキ、V)のときにサロン姉さんが言っていた台詞は本当だったのです。「(全身のコースを勧めつつ)やってみたら皆さんもっと早く全身にすればよかった!っておっしゃいますよ」と。そのときはそんなベタな勧誘に乗れるかい、こちとら10万だって大金だっていうのに!お尻の毛までむしり取る気だね(いろんな意味で)あー恐い恐い。と思ってました。
よくある話ですけど、タイムマシーンで最初の契約時の自分に会いに行き「時間がもったいないから、全身で契約しときな」と囁きたい。

顔脱毛に出会う

そんな私が全身脱毛で通っていたサロンでは、顔脱毛はマボロシのメニューでした。
冬になるとキャンペーン的に現れて、春になると消えるとサロン姉さんから聞きました。
今やほとんど気になりませんが元々全身毛深かった私ですもの、やはり顔も毛ははえています。
全体のうぶ毛はもちろん、鼻下のうっすらひげ、もみあげ周りのほほ毛?、眉間にうっすら生えるうぶ毛以上まゆ毛未満の微妙な毛、でこ毛・・・数えだしたらやっぱり気になる!
顔の毛もなくなるんだったらやりたいなあ、と思いましたが、また追加でお金がかかるのもナニだし、優先順位はやっぱり首から下の全身!でもいつかは!と心に留めていました。
やがて冬になり今年も始まるのかな?と思っていたら「顔脱毛の新規契約はやめました」とのこと。
なぜかと尋ねると、やはり顔は難しい部位であること(眼の周りなど機械を当てられない部分がある)、
施術後すっぴんで帰る際に日焼けしてしまったり、脱毛後使用したいつもの化粧品などで肌荒れしたりと、
お客様によってはトラブルが発生することがあり、一旦新規の契約をとることをやめたんだそうです。
そんなこんなで私の中で顔脱毛とは難しく、キケンで、マボロシなものと認識されました。

仕事と家事・育児に明け暮れているとある日家のポストにチラシが入りました。
「顔コラーゲン脱毛 ●千円」
当時授乳中につき脱毛はNGだったのですが、チラシをしげしげと眺め、他のところでもやってんのねー。パックしてくれるとかエステみたいで素敵ねー、一万円もしないんだったらやってみたいわー、と思いつつスルーしていました。
ただそのサロンについてネットで調べてみると、チラシのは釣り餌みたいなものでいざ行くともっと回数の多いコースへの勧誘がひどかった、などなどまたもやネガティブ口コミの嵐で、チラシにまんまと釣られるところだった、こえぇ!と思ったものです。

姉の脱毛

実の姉が脱毛に通うことになりまして、というか通わせることになりまして、・・・なんか変な表現ですね。
ざっくり話すと母が姉の結婚はおろか交際の気配もない状態を嘆き電話をしてきて、姉も私同様毛深かったので「脱毛してみたらいろいろ視界が開けていいんじゃないか」と私が提案したのです。それに母が乗り、母の資金提供(一時立替、姉が母に月賦で返済)によりとりあえず脱毛やってみようとなったのです。
ちなみに遺伝子のいたずらか、母はまったく毛深くありません。腕脚ツルツルです。だから娘たち(毛については恐らく父似?)がどれだけ毛に悩まされているか想像もつかなかったようです。子の心親知らず。

で、サロン探しです。ググってググってググりまくり、リサーチを重ねました。
以下の諸々を勘案し

  • 私が通っていたサロンは市内に1軒しかなく家から遠かったので却下
  • 通えるのが混雑が予想される土日なので、行ける範囲に複数あるサロンがよい
  • 姉は電話での予約を面倒がり結局行かないこともあるので、Webで予約や変更ができるほうがよい
  • エステ併設だとそっち方面の勧誘があり大変かもしれないから脱毛専門がよい
  • 脱毛専門サロンで全身契約だとそれ以上の勧誘がないし全身契約すれば上顧客として扱ってもらえるのでは
  • 万が一妊娠出産の場合も考えて、休会制度のあるサロン
  • 万が一引越しの場合も考えて、全国展開のあるサロン
  • 途中で「やめたい」ってなっても引っ込みのつくサロン(解約・返金制度がある)

結果、100円脱毛のミュゼに決めました。ベタですがやはり大手です。値段も良心的でした。

初回カウンセリングに私もついて行き、ミュゼ姉さんと私で脱毛にそう乗り気でない姉を説得しまくりました。
(基本ミュゼは勧誘をしないスタンスですが私が事情を説明し、メリットを詳しく伝えてもらいました)
最終的に姉の契約内容は全身で18回となりました。金額は約53万(偶然にも私と一緒だ!)けっこうでかいです。
契約当時の情報ですので今は違う部分もあるかもしれませんが、この内容にした理由は以下。

  • 全身の12回以上の契約にはえりあしがついてくる(12回未満にはついていない)
  • 12回目以降は全身からフリーパーツに変更可(残っている部分だけ集中消化でき無駄がない)
  • 全身契約はで回数を増やすごとに1回当たりの単価が下がりお得になる
  • 解約した場合は未消化の回数分を全額返金できるので、支払いに問題がなければ多い回数で組んだほうが得
     (ただし、万一コース途中でミュゼの会社が倒産したりしたら・・・戻ってはきません。)
  • 姉の場合は「もう脱毛いいや」となったら解約・返金できるので、トータルコストは53万を下回る可能性が高いです。
    これを姉はカード一括で支払ったのでカードのポイントもウハウハだったようです。
    支払いに使用する現金は母が用意。姉は母に銀行の自動振込機能を使用して毎月返済を行います。
    私はサロンのローンを組んで、月々ちょこちょこと返していったのに・・・このニコニコ親ローン、ずるい。

    余談ですが、もし妙齢の(毛深い)娘さんに結婚の気配がなく心配している親御さんがいらっしゃいましたら、親御さんの一時立替などで資金を融通して脱毛サロンに通わせるといいかもしれません。下手な結婚相談所にお金を払うよりも確実に娘さんの人生を明るくしてくれるはずですよ。
    「結婚して幸せになれるかはケースバイケースだけど、脱毛して幸せになれることはほぼ間違いない」
    元毛深かった私はそう思っています。少なくとも、毛を処理するという煩わしさから解放されるのですから。

    姉のためにいろいろ脱毛を調べていたら自分の顔脱毛熱も再燃してきたのです。

    顔脱毛ができる脱毛サロン比較

    ミュゼのカウンセリングに姉と一緒にいったのは、顔脱毛がどんなものか聞きたかったのもあります。
    ただ、授乳中はカウンセリングも不可(終わってから来てねというスタンス)だったので、
    もう授乳は終わりましたというていで姉について行きました。
    ミュゼで施術可能なのは<鼻下><あご>の2箇所・・・。うーん、これだとちょっと範囲狭いかも。
    そこだけピカピカでもほほとかおでことかが毛深かったら差が気になるんじゃないでしょうか。

    他サロンも比較してみて、結局一番範囲が広いところ!という観点で『ディオーネ』が候補にあがりました。
    公式ホームページで価格もチェック!本契約することも考えて支払いができるか等じっくり考えました。

    ディオーネの顔脱毛

    公式ホームページをよくよく読んでみると、ディオーネの脱毛方法は私が通ったサロンや
    ミュゼとは違った脱毛方法のようです。ディオーネの脱毛方法はハイパースキン脱毛と呼ばれています。
    従来の脱毛方法が今はえている毛に対してアプローチするのに対し、ハイパースキン脱毛は「毛の種」にアプローチします。
    生えた毛を退治する、というよりも毛の種を育たないようにする、という考えのようです。
    また、子供でも通えるほど優しい脱毛ということも書いてありました。
    光を当てたときの痛みや熱さがほぼないので、3歳の子供から施術可能だとか。娘を持つ親としてはちょっと気になります。
    あと、使用する光の約3割にフォト美顔の光が含まれており、肌内部でコラーゲンの生成をサポートし、肌細胞を活性化、するんだそうです
    脱毛でコラーゲン生成?活性化?
    はっきり言って技術的なことにはさほど興味がないのでサイトを流し読んでもなんじゃらほい、でした。

    とにかく私の決め手は顔脱毛の対応範囲が広いということ!キワのキワまで!!というキャッチフレーズがグッときますね。
    ざっくり言うとまぶた(眼球)と唇以外の顔全体です。他のサロンではでは行えない眉間や鼻も照射可能というのは嬉しいです。これもハイパースキン脱毛だからできることのようです。
    光の美肌効果は体験してみないとわからない(私は鈍いので下手すりゃ体験しても分からないかも?)けど、施術後パックしてもらえるのはエステ気分が味わえてよさそうだなと思いました。

    通う頻度も他サロンとは違うようでした。
    生えている毛にアプローチする従来の脱毛方法は、毛周期のサイクルに合わせてという名目で2〜3ヶ月おきにしか通えません。施術の際に黒い毛に対して熱を発生させて毛乳頭にダメージを与えると、肌にもダメージが及ぶため連続照射はできないという背景もあります。それゆえのインターバルなのですね。
    ハイパースキン脱毛は、毛が抜けてまだ生えていない毛穴(休止期と呼ばれ、その期間は約3ヶ月)の毛の種に対して熱を必要としない特殊な光でアプローチするので肌へのダメージはなく、なんなら毎日照射しても大丈夫な光なんだそうです。
    休止期の毛の種に次々とアプローチすることにより発毛を抑制するので、1ヶ月おき(3~4週間に1度)の施術が可能で、かつ効果的なんだそうです。

    そんなに頻繁に予約は取れるの?という疑問も湧いてきます。
    姉がミュゼに行ったときは、カウンセリング後初回予約を取ろうとしたら1ヶ月半先まで取れなかったということもありました。
    ホームページには既存のお客様を優先するため、ガツガツ新規は取りません的な記述がありましたが、どうでしょうか。

    電卓登場!顔脱毛の料金を計算

    もう調べているうちに行く気満々になってきました。自分の頭の中で電卓を叩きます。
    全6回のショートコースが36,000円+税
    全12回コースが60,000円+税。
    12回コース終了後で追加メンテナンスが必要な場合は1回あたり5,000円+税ね、ふんふん。
    ショートコースではメンテ追加はできないと。ふんふん。
    それならば全12回コースを選ぶでしょう

    支払いは・・・
    クレジットカード一括はOK。分割払いはできないのね。ふんふん。
    金利・手数料をディオーネが負担する親切な分割払いシステムもあるようですが、現金を持参するスタイルが私には煩わしいのでカード一括にしましょう。カードのポイントも貯められるしね!

    月イチで通うとして、年間60,000円+税(8%税率時だと税込64,800円)。一月あたり税込5,400円。
    これを顔脱毛のためにかけられるか?かけて後悔しないか?
    そして仕事と育児の合間をぬって実際に通うことはできるか?

    それに対する私の回答はYES!でした。
    自分、毛、無くせるものなら無くしたいッス!

    万一脱毛の効果が薄かったとしても、月に5,400円でエステサロンの美肌トリートメントを受けたと思えばなんとか納得できるかな。日常から離れてリラクゼーションできるなんて精神的に贅沢だし!と自分を納得させるための感情の非常口も用意しておきますw

    行くと決めたらおトクをさがせ。クーポンや割引キャンペーンは?

    どうせ通うのであれば、キャンペーンやら何らかのメリットを享受したい。そう思うのはセコイでしょうか。
    通おうと思うディオーネの店舗ブログをチェックしてみると、時期によりキャンペーンをやっているようです。
    その中で気になるワードが。

    「ペア割」

    ペアで行くとどんな割引が行われるのでしょう。ざっと検索しても見当たらないので最寄のサロンに問い合わせてみると、2名以上同時に契約すると各人10%OFFとのことでした。これは他のキャンペーンとは違って常時行っているものなのでいつ申し込んでも適用可能だそうです。(ちなみに、電話対応もとても感じがよかったです。)
    これは!誰か一緒に行ってくれる人を探さねば!
    友人に「顔脱毛したいんだー」とそれとなく伝え、誰か一緒に行ってくれる人がいないか探りをいれます。そして待ちます。

    その他にもコレはきっとあるはずでしょうー、と探したらやはりありました

    「体験脱毛」

    税込3,240円で体験脱毛とカウンセリングを同時に受けることができます。
    なぜか公式ホームページにはないので要注意です。
    こちらからも申込可能です ⇒ 体験脱毛申込ページ

    顔脱毛(ディオーネ)の体験を申し込む

    体験脱毛を申し込む画面はどんななのかなーとリンクを辿ってみると、空き状況の確認ができるようです。
    最寄のサロンと直近の仕事が休みの日を指定してみると・・・なんと、その日は空きがないとのこと。
    残念です。ディオーネの人気に嫉妬w
    ただ、その他の候補として<予約可能な別の日付><その日予約可能なお近くのサロン>を案内してくれます。これは親切なシステムですね。

    今日思い立って明日!というワケにはいかないようなので、体験&カウンセリングの日時の調整は時間的余裕をもって行ったほうがよさそうです。せっかちさんはご注意ください。
    店舗の休日も不定期であるようなので、そのあたりもご注意ください。

    体験脱毛にすぐ行けなかったので、そのまま待つこと数ヶ月・・・。ある日「前に顔脱毛したいって言ってたよね?」と友達から連絡がありました。
    気になるサロンを見つけたんだけど、とスマホで見せてくれたサイトがディオーネのものでした。
    友よ、お前もか!!!嘘のような本当の話(※管理人注:この「友」は私のことです)。
    これでペア割の申込が可能になりました!早速休日の都合を合わせて体験脱毛に申し込むことに。

    体験脱毛の申込ページで日時を指定したら自分の情報(名前、年齢、電話番号、メールアドレス)を入力して、規約に同意すると体験脱毛の申込が完了します。

    ふたりで申し込むときは、備考欄にその旨書けばOKでした。お店から確認の電話がきます。

    いざ!サロンへ ~ディオーネのカウンセリング&体験脱毛~

    当日はサロン近くのコンビニで友人と待ち合わせ。
    仕事で通勤している駅から数分歩いた雑居ビルにサロンはありました。
    ビルの入り口付近には何度もホームページでみた<彼女>ののぼりが!

    ハイパースキン脱毛の生みの親である株式会社カンナの代表取締役 鉄穴(かんな)社長の娘さん
    恋文(れもん)ちゃんののぼりです。
    2015年時点では17歳のれもんちゃんですが、こののぼりはいつまで使うんでしょうか。
    勝手に「そろそろ解放してあげて!」とか思ってしまう私なのでした。
    なんか、ラグジュアリー感とかそういう感じからは対極なところにあるような気がして、若干げんなり。
    ささ、気を取り直して入店します。

    ペア割狙いで2名で予約したため、カウンセリングは我々2名に店長さんが1名で対応してくれました。
    この店長さん、お子さんもいらっしゃるそうですがそうは見えず、とても美しくお肌もきれい。当然毛は見当たりません。
    エステサロン=勧誘というイメージを持っている方も多いかもしれませんが、どちらかというと控えめな方なのか、教育がしっかりとされているのか、グイグイくる感じはまったくありません。
    契約する気まんまんで向かったこちらとしては若干拍子抜けするくらいですが、この方が店長さんを務めているサロンならば強引な勧誘がないというのは恐らく事実でしょう。

    カウンセリングは、現在肌の状態や普段のお手入れ方法、脱毛サロン経験の有無をシートに記入し、それを元に行います。
    顔脱毛を希望していたため、顔のどんな部分の毛が特に気になるのか等細かい話もしました。

    ハイパースキン脱毛について他サロンの脱毛方法との違いもしっかり説明してくれました。
    毎日当てても問題ないくらい害のない光で脱毛を行うこと、害が無いどころか、毛がなくなった後も美肌効果が得られるからといって継続来店するお客様がいるほどお肌にメリットがあることなどを説明してもらい、ふんふんとお話を聞きました。
    ハイパースキン脱毛は高熱を使用しないので、他サロンのような施術前施術後の皮膚の冷却も不要で、光を当てた感じはほんのり温かい程度という説明を聞き、痛くない・熱くない・冷たくないなんていいとこだらけじゃないのー、と思っていました。
    顔脱毛は常温のジェルを使用しますが、ボディにはホットジェルを使用するそうで、それがまた気持ち良いと評判なのだとか。顔も!顔もホットでしてほしいぃ、そう思いました。

    以前、某脱毛サロンで顔脱毛に挑戦して眩しすぎて恐ろしくなりやめたという友人の体験談を聞いていたので、顔脱毛時の眩しさについて質問したところ、やはり目に近いところに光をあてるので眩しさを感じる方は多いそうです。ただ、慣れれば平気という方もいれば、何回やっても目の周りは眩しいという方もいるそうなので、そこは個人差だということ。
    安全を考えて眼球の上は避けるし、その眩しさで目がどうにかなってしまうものではないので我慢してね、っていう感じのようです。
    痛みについて、ほくろがあるところも照射可能だけれども他の部分よりも痛いと感じる方が多いという話も聞きました。刺激を感じた場合はジェルを多めに塗布すると緩和するケースが多いので遠慮なく伝えてほしいと言っていました。

    アレ?と思う点をあげるとするとのぼり同様、店舗に用意してある説明用の資料もイラスト等に若干昭和な印象がありました。
    小手先の印象で顧客の期待を煽ったりしないと考えれば逆に誠実な感じがしないこともないです(ポジティブシンキング!)

    ディオーネの顔脱毛を体験

    一通りの説明や質疑応答を経て、いよいよ体験脱毛となりました。
    個別のブースに案内され、ベッドに横になります。
    顔脱毛だけの場合着替えの必要はないので、服のままでOKです。

    シェーバー(多分フェリエかな?)で今ある顔の毛をシェービングします。
    おでこはどこまで剃りますか、眉はどんな形にしますか、など相談しながら行います。
    その後ジェルを塗布(常温なので若干ひんやり程度、気持ちいいです)して光を当てていきます。
    見せてもらおうか、3割がフォトフェイシャルだというその光の実力を!

    「眩しかったり辛かったりしたらすぐにおっしゃってくださいね。目から遠い部分から当てていきます」
    あごの辺りから光を照射されていきます。

    ピカ!

    あ・・・、熱くない(体感38℃)と聞いていたけど、私的な体感温度は42℃くらいでしょうか。
    ちょっと熱めなお風呂っていうくらいの熱さは感じます。
    (友人は気にならなかったようなので個人差でしょう)
    ただ、前に通っていた脱毛(特にVIO施術時)と比較すると全然熱くも痛くもないと言えましょう。
    やはり顔もデリケートな部分ですし、温度にも敏感なのでしょうかね。

    そんで、けっこう眩しいです。
    目にゴーグル的なものはつけているけど、ピカっとした瞬間は眩しい。
    目の前でフラッシュをたかれている感じ。なんか・・・スター気分?(違います)
    でも、我慢できないほどではないし大丈夫。

    丁寧に、少しずつずらしながらあて漏れがないよう照射されていきます。
    眉間もピカ!ほうっておくとまゆ毛がつながりかける私なので、ここがきれいになると大変ありがたいです。
    休眠期の毛の種よ、永遠に安らかに眠りたまえ・・・なんて思っていると

    「目の近くを当てますので眩しいかもしれません」

    目の下、かなりキワッキワのところで ピカ!
    そうなのよ、この目のすぐ下のところ(涙袋?)あたりからもう毛が生えちゃうのよね。ホントいやんなっちゃう。
    っていうかほんとにキワのキワまで当ててくれるのね!と感動しました。
    当然眩しくて一瞬まぶたがピクピクしちゃうんですが、一瞬ですし害はないそうなので安心して受けられます。
    (ちなみに私、目の周りの刺激に弱いようでまつげパーマなんかは施術中ずっとピクピクしちゃって困ります)

    ちょっと唇の上あたりに照射されたときにパチンとそれまでになかった刺激を感じたので
    「今のところちょっとだけ痛い・・・かも?」と伝えると、すぐにジェルを二度塗りしてくれました。
    そのうえで照射されると、確かに痛くなくなりました。
    刺激を感じた場合は正直に伝えたほうがいいみたいですね。
    (今までは出力を落とされて効果が減ったら困るし、と我慢しつつあった私。やや反省)

    ピカ!ピカ!と軽快に手際よく施術が進んでいきます。

    「二周めに入ります」

    ほほう、少しずつずらしながら、さらに二周もしてくれるとなると、さらにあて漏れリスクが軽減されますなぁ。
    丁寧な仕事に感心しつつ、されるがままの私ですが、温度や光にも慣れてきて段々とリラックスしてきました。

    「終わりましたので、これからジェルのふき取りをして、その後パックをしますね」

    待ってましたマル秘パック!
    上下分かれたシートマスク(美容成分をたっぷり含んでいる!)を丁寧に乗せてくれます。
    そのまま数分間置いて浸透させます・・・というかこのあたりでもう気持ちよすぎて寝てしまいました。

    「おやすみのところ失礼いたします、パックをお取りしますね」

    パックをはずした後は丁寧に整肌してくれます。これはもう、エステと言わずして何と言おうか。
    気持ちがいい!
    日頃子供たちの世話に追われて自分のケアなどなかなかできない母である私にとってはこの上ない贅沢です。
    ありがとう、ディオーネ!

    終了後、お肌はうるうるのつるつるです。
    一応メイク道具も持ってきましたが、そのままでもいけそうだったのですっぴんのまま帰ることにw

    体験脱毛終了後、即本契約

    最初から決めてました!でも体験してみてよかった!
    ということで当初の予定通り全12回コースを申し込むことにしました。
    友人も同時契約したのでペア割も適用となり大満足。

    顔脱毛体験と本契約1回分の内容はまったく同じなので、本契約の料金のみを支払って体験料金を払わないという選択もあるのですが、通常1回5,400円の施術を3,240円で受けられると思うとそちらの方がおトク!と私は考えましたので、体験料金+本契約料金を支払いました。

    契約する際の注意点としてお知らせしておきたいことは、ディオーネには休会制度がないことです。
    本契約の期間中(有効期間3年間の回数保証)に消化できなかったものは消えてしまいます。
    妊娠、出産をはさむと1年はあっという間ですので、そういった予定がある方、可能性のある方はお気をつけください。
    妊娠出産クリアすればいいのね〜と思いきや、授乳期も施術NGなので、下手すれば1~2年はふっとびます。

    ディオーネ顔脱毛のその後~毛の定点観測~

    いよいよ始まりました、私のディオーネ顔脱毛ライフ!
    ハイパースキン脱毛は今生えている毛に対しては効果が無いので、今はまだ顔のうぶ毛はたくさん生えています。
    今後どのように減っていくのか、個人の実感を感想として伝えていくだけでは弱いと思いますので「動かぬ証拠」を用意して検証したいと考えています。

    ディオーネの顔脱毛ってどうなの!?やってみたいんだけど本当に効果がでるのか心配・・・

    そんな方のお役に立てたら本当に嬉しいです。

    「動かぬ証拠」って、検証って、何をするのかといいますと、
    30倍レンズで肌を拡大した写真を定点観測的に撮影し、うぶ毛やその他の毛がちゃんと減っていくのかをチェックします。

    ちゃんと撮影・更新できるのか、それこそが課題ですが、アップ頑張りますのでよろしくお願いします!

    というわけで私の恥ずかしい写真、アップしますw

    まず、ディオーネ前の鼻下(ヒゲ部分)

    顔を剃った直後ですが、随分生えてます・・・

    Photo01

    体験直後の写真は撮影してませんでした、スミマセン(おい!)

    顔脱毛体験から2週間後

    ひげ、伸びてますよっと(笑)

    Photo02

    その他のパーツの写真は新しく作った脱毛サイト・顔脱毛しちゃった隊(http://datsumounne.jp/face/)に載せました。

    (追記1)ディオーネに通い始めた頃の感想

    ハイパースキン脱毛は施術後の「抜け落ち」がないので、通い始めた頃は正直なところ脱毛効果がよくわからなかったです。お店の方からは「早い方では2回目で効果を感じられる方もいらっしゃいますよ」との言われていまして、正直「またまたご冗談を。それ、極端な主観ですよね?」と思っていましたが。

    通い続けているうちに、生えている毛の量が確実に減っている事実に気が付きました。
    実はこれ、ちょうど、2回目と3回目の間のことです。

    それってつまり…そう、2回で実感したってことなんです。

    「2回目で効果を感じる」は、あながち極論でもないのかもしれませんね。ウソのような本当の話です。

    (追記2)ディオーネの顔脱毛12回終了後の感想

    はい、というわけで無事ディオーネの顔脱毛12回コースを終了しました。
    本コース終了後の感想をあげている人ってなかなかいないと思うので、ここにざっくり記録しておきます。

    ディオーネ顔脱毛の劇的ビフォーアフター

    拡大写真では分かりにくいところもあったので(反省)、もう少しリアルな写真も載せてしまいましょうか。
    劇的ビフォーアフターな顔脱毛の効果を画像でご覧ください。

    Hoho before

    これはビフォーその1。顔脱毛に通うぞと決めてからディオーネの体験前に撮った写真です。
    大体前回の顔そりから約3週間でこの状態になります。もさっとふさっとしていますね。
    このぐらいになると「やばい、顔そらなきゃ」と悶々とし始めます。この悶々が非常にストレスフルなんですよね

    Hoho after01

    これはアフターその1。なんだまだ毛ぇ生えてるじゃんと思うなかれ。分かりませんか?減っているのです。
    ちなみにディオーネの顔脱毛12回終了から約2ヶ月経過しています。ほったらかしすぎでスミマセン。
    正直これくらいになるまでは「うん、今日も顔きれいだね」と毛に悩まされずごきげんで過ごせていました。
    さすがにこの写真の状態になると「久々にそっておくかぁ」くらいには感じます。

    Hoho after02

    アフターその2。伸びたうぶ毛を剃ってこの状態です。
    大体この快適な状態が1ヶ月半くらいは継続します。
    顔脱毛を始める前からくらべると、快適な期間が約2倍に長くなってます。嬉しい。楽だし。
    あと、化粧のリがとても良くなりました。毛に邪魔されないって素晴らしい。
    今まで敬遠していたリキッドファンデを使うようになったり、苦手なメイクも楽しめるようになりつつあります。

    Komekami before

    ビフォーその2。こめかみ~生え際にかけての写真です。
    ビフォーその1と同じ日に撮影してます。

    Komekami after

    アフターその3。こめかみ~生え際にかけての写真です。期待していなかったけど効果がすごく出た部分です。嬉しい誤算!
    アフターその1と同じ日に撮ったんですが、2ヶ月放置するとほほにはチョロチョロ目立つ毛があるのに対してここはつるつるぴかぴかです。
    前はうぶ毛でもっさりとしていたのにここまでスッキリするなんて。

    ディオーネの顔脱毛の効果がお分かりいただけたでしょうか。
    もしやってみようかと悩んでいる場合は、キャンペーンを利用して体験脱毛を試してみては?
    顔脱毛の有料体験脱毛はなぜか公式サイトからは申し込みができないので、こちらのキャンペーンサイトからどうぞ!⇒体験脱毛申込ページ

    ディオーネ顔脱毛12回コース終了者のリアルな感想

    確実に顔のうぶ毛の全体量が減りました!顔を剃ったときにシェーバーにつく量から推定すると、10分の1くらいにはなっているんではないでしょうか。

    顔のうぶ毛処理にかかる時間も手間も激減したので、やってよかった!というのが一番の感想です。

    顔脱毛に通うことは、とっても楽しかったです。通うからには効果を出したかったので、3~4週間に1回のペースで通っていましたが、短めのスパンで通うことは私には苦になりませんでした。サロンでは完全リラックス状態でエステに通っているような気分でしたからね。

    脱毛なのに痛くないし、照射する光にも施術後のパックにも美肌効果があるし、スタッフさんの対応もよく、仕事と子育てで疲弊した私にとっては寝ているだけでいいだなんてできすぎた癒しの時間でした。
    これが12回コースで1回あたり5,000円(税抜き)と考えたら、普通のエステに比べてコスパ良すぎ!と思います。肌がきれいになるだけじゃなくて、毛もなくなるんですから。

    ディオーネの顔脱毛で得られた効果(個人の感想)

    12回通って感じた効果をまとめるとこのようになります。

    • 顔全体でのうぶ毛の量が体感で約10分の1になった
    • 眉毛と眉毛の間の毛が肉眼でほぼ見えなくなった
    • 3週間に1度が限界だった顔そりまでのスパンが2ヶ月まで耐えられるようになった
    • 鼻下のうぶ毛も目立たなくなった
    • 化粧のりが良くなった
    • 肌のトーンが明るくなった
    • 頬の赤みが改善した(光による美肌効果)
    • 肌の水分量が改善した(毛が少なくなり美容成分や水分も肌に届きやすくなった)
    • 毛穴が目立たなくなった(毛が少なくなった分、生えている毛が細くなった分)
    • ニキビが出にくくなった
    • 鏡を見るのが楽しくなった
    • 顔そりしなくちゃ、というプレッシャーが激減した
    • 顔と生え際の境界線が明確になり、ベースメイクがしやすくなった
    • 眉毛のライン(上側)がきれいに決まるようになった

    ただリアルなところを申し上げますと、12回で顔全体がすべてつるつるぴかぴかになったかというと、気になる箇所もまだ残っています。(始める前に比べたら格段に毛量が少なくなって、処理が楽になってはいるので、価格に見合っただけの効果はあると思います。全く気にならなくなった箇所もあるし)
    私の場合は「ほほ」と「鼻下」がまだ少し気になるかな~。

    私の場合、12回コースを修了しているので、メンテナンス料金(1回あたり税抜5,000円)でいつでも施術可能です。12回終了後も美肌効果のために通う方も多いとスタッフさんから伺いました。(つるつるを目指す方は年に数回のメンテナンスをおすすめしますとのこと。)

    メンテナンス料金は12回コースを消化した人だけの特権ですので、最初に思い切って12回コースにした私の選択は正しかった!と自己満足しています。年に2回くらいメンテに通おうかなと思っています。サロンの思うつぼでしょうか^^;でも、効果を実際に体感しているので自分のためにそうしたいと思います。

    顔脱毛の体験脱毛の申し込みはこちらからどうぞ。


    (▲ディオーネ顔脱毛の体験予約ページ)

    全身脱毛&顔脱毛を契約して通っている当サイト管理人の体験談はこちらです

    子供用はこちらから

スポンサードリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ